Chuwi HeroBook スペック紹介。電池持ち優先でスペックは控えめなラップトップPC

PC

中国のタブレット、PCメーカーのChuwi から新作ラップトップPCが発売されます。CPU性能や解像度などのスペックを抑えて、低価格で連続使用時間8時間の電池もちを実現しているようです。

スペックが特別良く、コスパが良いというわけではありませんが、「ゲームや動画編集をしたりはしないから、スペックより電池もちが良いほうがいい」という方向けなラップトップです。

スポンサーリンク

Chuwi HeroBook

スペック

画面の大きさ: 14.1 インチ
解像度: 1366 x 768
OS: Windows 10
バッテリー: 7.4V/38Wh
RAMメモリ: 4GB
ストレージ容量: 64GB
CPU: Intel Atom x5-E8000

スペックから分かる通り、解像度がFHDではなくHD+で、CPUはAtom系だったりストレージも64GBと最近の中華PCからみると少なめで、Chuwiが日頃連発しているPCに比べると低スペックです。

価格もそれなりの値段になっていて、約200ドルとなるようです。

特徴と外観


接続端子としてはUSB x2、DC、3.5mmヘッドホンジャック、MicroSDスロット、MicroHDMIです。

メール、ブラウジングやWord、Excelなどを利用するだけなら、スペックが気になることはないと思います。

発売直後で200ドル切る値段設定なのでサブPCとして、持っておくのもアリかもしれません。

販売ページ

GearBest

セール価格: $199.99
在庫情報: 3月中旬頃入荷予定

コメント