Xiaomi Cleanfly ワイヤレスポータブル掃除機 レビュー 小さいけど吸引力強い! 

その他商品レビュー

こんにちは。マサキです。

今回はTOMTOPさんからXiaomiのワイヤレス掃除機をいただいたのでレビューしていこうと思います。

スポンサーリンク

スペック

モデル:cleanfly-FVQ
最大吸引力:5000pa
充電時間:1.5時間
操作時間:13分
カップ容量:約 10mL
騒音:≤65dB
バッテリー容量:リチウムイオン7.2V 2000mAh
定格電圧; 7.2V
定格電力:80W
サイズ:29.8 * 19.4 * 7cm / 11.73 * 7.64 * 2.76in(L * W * H)
重さ:約560g / 19.75oz
パッケージサイズ:32 * 12 * 9.3cm / 12.6 * 4.72 * 3.66in(L * W * H)
パッケージの重量:961g / 33.9oz

パッケージリスト:
1 *ワイヤレスクリーナー
1 * 2 in 1調整可能な吸引ノズル
1 *車の充電器
1 * HEPAフィルター部品
1 *ユーザーマニュアル(中国語)

スポンサーリンク

開封の儀

中にはワイヤレスクリーナー、吸引ノズル、充電器(シガーソケット用)、説明書が入っていた。

結構自分が撮った画像が汚くて醜いと思うのでTOMTOPさんの写真も貼ってみる。

スポンサーリンク

使ってみて

操作方法がすごく簡単で真ん中についてるボタンを一回押すだけ。
消すときも同じくボタンを一回押すだけで消すことができる。
シンプルな機能なので誰でも使えそう。

小型の割には吸引力も強く床に落ちている髪やほこりなども吸い込んでくれる。
だがそのごみを捨てる際下の青い部分に埃がくっつき落ちてくれない・・・

私は手で落としました。

騒音は思ったより小さく夜に使っても問題なさそう。

本体の裏についてるLEDも思ったより明るく隙間など光の届かないところが見やすい。

デザインはシンプルで良いけど3回くらい水筒と間違えました。

吸い込み口の裏にふたがついてて一度入れたごみが出ないようになってる。
これはすごくいい

吸引ノズルは取り付けしやすいがゴミを吸ってると筆?みたいなところに埃が結構たまる。
それは仕方ないのかもしれない。

一番のデメリットは充電方法が車のシガーソケットしかないことだ。
バッテリーついてるのに車の中でしか充電できないなんてつらいよ・・・
AmazonでシガーソケットをACアダプターに変換する道具を探してみた。

2000円するが小型掃除機も対応してるそうなので買えば安心して使うことができる。

スポンサーリンク

まとめ

小型だけど吸引力強い!
騒音も少ない!
でも車の中でしか充電できない!
2000円のアダプター買えば家でも充電できるよ!

車の中に収納しやすいシンプルなデザインなので車の中にずっと入れて使うよって人にはお勧め。

2019/01/25追記

TOMTOPさんから特別クーポンを頂きました。
クーポンコード: ISUAPO
クーポン適応コード: $51.99

コメント