Xiaomi Pad 5 縦画面時の画面分割を上下にする方法

タブレット

Xiaomi Pad 5は、他のAndroidタブレットと異なり、MIUIのカスタマイズによって縦画面時であっても画面分割は左右になるようになっています。

これはiPadと同じ仕様にしたかったのだと思いますが、日常的にAndroidを使っている人からすると、ちょっと使いづらいし、上にアプリ画面を表示したいのに横に出てきてもどかしいです。

この記事では、そんなXiaomi Pad 5で縦画面での画面分割を上下にする方法を解説しています。

スポンサーリンク

Xiaomi Pad 5 縦画面時の画面分割を上下にする方法

標準機能で縦と横を切り替えられれば良いのですが、その設定は無いようです(2021/10/23現在)。

そのため、この記事では「MIUIの最適化をオンにする」をオフにする方法を紹介しています。

開発者向けオプションを有効化

設定アプリの一番上にある「タブレット情報」から「MIUIバージョン」を10回連打します。

すると設定アプリの「追加設定」に「開発者向けオプション」が追加されます。

MIUIの最適化設定の項目を出現させる

Xiaomi.euのROMを焼いている場合は既に「開発者オプション」に設定項目があるのですが、出荷時にインストールされているROMでは、この設定が隠されています。

何故か設定アプリの検索に項目が引っかかるのですが、実際には設定項目がありません。

出現方法は、「開発者向けオプション」を一番下までスクロールして、下から3つ目の設定項目である「デフォルト値にリセット」という項目を数回押します。

すると、「自動入力の開発者向けオプションをリセットしました」とトースト通知が表示されます。

これで、「MIUIの最適化をオンにする」の設定項目が出現します。

「MIUIの最適化をオンにする」をオフにする

この項目をタップすると警告がでます。

内容に問題なければ5秒待って「同意」をタップします。

※この設定をすると画面左右分割以外にもMIUIの一部の独自機能を切ってしまうことになります。

これで縦画面時の画面分割が上下になります。

スポンサーリンク

総括的な何か

MIUIはAOSPと比べると結構な独自カスタマイズが加えられていて、そこが良いのか悪いのかは賛否両論で、この仕様も恐らくiOSに似せるために行わたもので、iPad利用者に違和感がないようにという、Xiaomi側のお節介とも言えるでしょう。

Xiaomi Pad 5は日本国内での販売も始まっていますが、販売店各所で在庫切れとなっているようですが、すぐに時折入荷しているようです。

手元にXiaomi  Pad 5がありますが、Androidタブレットとしては非常に珍しいハイスペック帯ということもあり全体的に満足度の高いものになっています。

Androidタブレットを検討中の方は購入してみてはいかがでしょうか。

Amazon検索
タブレット
スポンサーリンク
Till0196をフォローする
Till0196のぼーびろく

コメント