GearbestでMi9がセール開催中!

スナドラ855でソニー48MPカメラ搭載のXiaomi Mi9が499.99ドル!
ハイコスパハイエンドスマホが更にお安く!

詳細はこちら

Xiaomi ハイレゾのANCイヤホンレビュー。低音がちょうどいい感じのベストイヤホン。

イヤホン
スポンサーリンク
どうも、Till0196(@Till0196)です。

今回はXiaomiの非Type-CのANC(アクティビティブノイズキャンセリング)イヤホンを入手したため、友人T氏にレビューさせてみました。
日頃レビュー記事を書かかない友人T氏なので、自分が書くよりも主観的なレビューが見れるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

Xiaomi 3.5 Noise Reduction Hybrid In-ear Earphone

Xiaomiから発売されたANC対応のハイレゾイヤホンを提供してもらったので、今回も実際に使用して率直な感想をレビューしていきます。
価格は現在5,800円と比較的に安く購入できます。

日本語での記載はありませんが、普通の中華イヤホンとは違いしっかりとした箱に入れられています。

付属品

イヤホン本体、イヤーピース(XS・S・L)の3セット、収納ポーチ、説明書(中国語)が付属しています。

外観

ANCの充電は MicroBで行われます。


リモコン部分では、基本的な音量設定や音楽のON/OFFが可能になっています。

ANC部分の設定では強度が弱と強に別れていて好みによって選択出来ます。


そして何より特徴的なのはこの楕円形の形状です。つけ心地は個人的には良かったのですが、専用のイヤーピースが必要なので互換性に欠ける部分があります。

使用感

楕円形の形状が思ったより耳にフィットしてつけやすかったです。
リモコン部分は少々重たい感じがしましたが人によってはあまり気にならないかもしれません。
そして、一番の特徴であるANCに関しては、少々圧迫感を感じる部分はありましたが、充電式で外出時にも使えるので、騒がしい場面ではストレスなく使えるのではないかと思います。
また、リモコンがAndroid対応と珍しいのも特徴です。

音質

音質は低音がちょうどいい感じだったと思います。
また、音が好みに合わなくてもイコライザー等を利用すれば高くも低くもなるので心配することはないです。
ANCに関しては使用時には人によって良し悪しが分かれると思いますが、やはり音に多少の圧迫感を感じてしまいます。
なので普段はANCをOFFにして外出時にONにするというのがいいのかなと思います。

スポンサーリンク

総括的な何か

結果から言うと音質もちょうどいい感じの低音で、さらにANC対応ということもあって比較的おすすめ出来るイヤホンだと思います。
そして何よりANC対応のイヤホンが5800円程で買えるというのがリーズナブルでなので、ANCイヤホンが欲しいという人が最初に手を出すには良いのではないかと思います。

スポンサーリンク

販売ページ

 

安価で買うことが出来るANS対応イヤホン
  • ハードウェア
  • デザイン
4.5

ノイズキャンセリング狙いなら少し微妙かも...

ノイズキャンセリング機能は思っていた程ではなかったが、ある程度の性能は持っているので人混みなどでは活躍できそうです。

コメント