GearbestでAmazfitシリーズがセール中!

Amazfit Bipなど人気のフィットネススマートウォッチシリーズAmazfitが特化価格で買えます。

詳細はこちら

VPSで組んでるサーバーにCocoonテーマを導入するのに少し苦労した件

linux
スポンサーリンク

こんにちは、最近テーマを変えてテンションの上がってるTill0196です。

今回は2018/06/03現在適応している、Cocoonテーマが中々導入出来なかったので軽くまとめてみました。

スポンサーリンク

Cocoonテーマ導入

自分の環境はUbuntu16.04にNginxとPHP7.2を載せてWordPressで運用しています。

サーバーは価格が安く日本にサーバーがあるためVultr.comを利用しています。

まずはアップデート

PHPの導入方法に書いているサイトの大半はPHP7.0が殆どで、古いサイトの場合はPHP5系を推奨しているサイトもあります。

しかしながら

CocoonはPHP7.0向けに作らているので、それ以上のバージョンにすることを求められています。

手っ取り早くPHPの更新方法を調べました。

OshiHa
Ubuntu 16.04 インストール後、nginx + PHP7.2 環境を構築するまでの流れ - Qiita
# 目的 共用レンタルサーバ上の WordPress を VPS へ移行するための下準備。 将来的に WordPress から Ruby on Rails へ移行するため、Webサーバは nginx を使用することにした。 # サー...

これでWordPress的にはこれで動きます。

Cocoonをインストールするとエラーが出る!

バージョンは最新にしたはずだし、Simplicityでは何の問題もなかったのでどうしたこと思いました。

エラーというのは、インストール後にライブプレビューで確認をしたときに、真っ白のページになり

Google Chromeでは「HTTP ERROR 500」というエラーメッセージが出ました。

ここで検証等を開いても何も分からず、結局半年ほど導入を諦めていました。

解決方法

Nginxにはエラーを吐いたら記録する設定があるので、そこに保存しているデータを確認していみました。

Curlでら~が出てたようで、curlのバージョンが確認出来なかった模様。

curlというとLinuxなら最初っから入ってるでしょっと思っていましたが、少し調べてみるとPHP向けには別ライブラリで存在するとのこと。

というわけで、aptでインストールしました。

$ sudo apt install php7.2 php7.2-common php7.2-curl

すると、ライブプレビューも問題なく見ることが出来ました。

今後のために

PHP*-*というのはwebサーバーなら全て入っているのでしょうけど、自鯖では自分で入れる必要があるので、十分に調べる必要があるようです。

一応今入ってるパッケージを書いておきます。

php7.2-apcu php7.2-calendar php7.2-cgi php7.2-cli php7.2-common php7.2-ctype php7.2-curl php7.2-dom php7.2-exif php7.2-fileinfo php7.2-fpm php7.2-ftp php7.2-gd php7.2-gettext php7.2-iconv php7.2-json php7.2-mbstring php7.2-mysql php7.2-mysqli php7.2-mysqlnd php7.2-opcache php7.2-pdo php7.2-pdo-mysql php7.2-phar php7.2-posix php7.2-readline php7.2-shmop php7.2-simplexml php7.2-sockets php7.2-sodium php7.2-sysvmsg php7.2-sysvsem php7.2-sysvshm php7.2-tokenizer php7.2-wddx php7.2-xml php7.2-xmlreader php7.2-xmlrpc php7.2-xmlwriter php7.2-xsl php7.2-zip

一応7.2系ではこれだけあれば動くようです。(今見てる状態にはなる)

スポンサーリンク

総括的な何か

Cocoonは良いぞ〜^

コメント