ミドルレンジスマホの決定版 Xiaomi Redmi Note 6 Pro 登場!

スマホ
スポンサーリンク

Xiaomiから先代のRedmi Note 5 Proの後継機、Redmi Note 6 Proの販売が開始されました。
機能面では殆ど同じなものの、ノッチがついて最近のトレンドをしっかりと抑えたミッドレンジスマホとなりました。もちろんMicro SDやその他の機能がそのままです。

※何故かXiaomi公式サイトに、Redmi Note 5 ProRedmi 6 Proは商品紹介ページはあるものの、この商品の紹介ページがないので様々な販売サイトを元にまとめてみました。

Redmi 6 ProはSnapdragon625だったり、やや大きさが小さくなった感じです。

Xiaomi Redmi Note 6 Pro

何故かRedmi Note 4XRedmi Note 5 Proまでの販売間隔が一年だったことを考えると、あまりにも短いスパンでRedmi Note 6 Proが販売されているので結構意外でした。

どうやらフィリピンでのイベント内で発表されたもののようなので、来年あたり中国や他国向けに別のCPUを載せたモデルが用意されているのかもしれません。

スペック

 Xiaomi Redmi Note 6 Pro
OSMIUI 9 (Android 8.1ベース)
※MIUI10(Android8.1系へのアップデート予定)
CPU/GPUSnapdragon 636 Octa-core 1.8 GHz Kryo 260
ストレージ容量32GBもしくは64GB
RAM3GBもしくは4GBもしくは6GB
入出力・Micro USB
・nano + nano デュアルSIMスロット(SDカード使用時はSIMカードは一枚のみ)
・オーディオジャックあり
ネットワーク4GFDD-LTE
TDD-LTE1/3/5
40/41 (120MHz)
※グローバル版ではB41は含まれません。B41をサポートするのは中国版かインド版など地域特化版のみです。
3GWCDMA1/2/5/8
※WCDMAの1は中国内向け限定
2GGSM2/3/5/8
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth:5.0
ディスプレイ6.26インチ(19:9)
2280 x 1080
IPS液晶
カメラアウトカメラ: 20 MP + 2 MPのデゥアルカメラ

インカメラ: 12 MP + 5MP
バッテリー4,000mAh
サイズ157.9 x 76.4 x 8.2mm
質量160 g

情報元
https://c.mi.com/thread-1612588-1-0.html

先代のRedmi Note 5 Proとの違いは、180g程度だったのが160gと軽くなったこと、インカメラがデュアルカメラになったこと、画面上部がノッチになったこと以外は大きな違いはありません。

もちろんUSB端子はRedmi Note 5 Pro同様にMicro USBです。

とはいえ、ミドルレンジスマホでSnapdragonを載せた同等スペックのスマホは多くはないので、十分に価値があります。

こういう方にオススメ!

  • LTEの対応バンド的にはソフトバンク以外ではエリア的に厳しいので、モバイル通信をするならSIMカードソフトバンク系のMVNOを持っている方
  • インカメラを使ってセルフィーをたくさん撮りたい方
  • ノッチディスプレイがどんなものか試してみたい方

ノッチやセルフィーが必要なければRedmi Note 5で十分です。

販売ページ

Banggood

Xiaomi Redmi Note 6 Pro

GearBest

Xiaomi Redmi Note 6 Pro

Geekbuying

Xiaomi Redmi Note 6 Pro

JoyBuy

Xiaomi Redmi Note 6 Pro

 

 

コメント