Xiaomi Redmi Note 4X のススメ

スマホ

いつも内容のわからないタイトルですいません。
とりあえず、11日かけてGearBestで注文したXiaomi Redmi Note 4xが届いたのでレビューとかします。
一番下にクーポンあります。

注文から到着までの流れ

ツイッターをもとにまとめてみました。

8/30 13:00 GearBestにて、ケース、保護シート、本体を注文。詳細はこちら
8/31 12:00 Packedになってました。
9/1 21:01 発送しましたのメールを受け取る この日は追跡できなかった。


9/2 23:00 追跡が可能になった 追跡はこのサイトから


9/4 14:43 深センの配達センターの倉庫を出た?


9/5 08:35 中国、深センから日本に飛び立った?


9/6 の朝 そろそろ日本発送だと思い、佐川の追跡サービスに番号を入れても見つかりませんとなる。
9/6 19:30 りんくう営業所に荷物が移った模様

9/7 佐川追跡サービスで何の進展もないことに腹を立て始める


9/8 地元に近づいたがこの日は宅配が間に合わず一旦、地元の営業所へ戻る


9/9 10:31 商品を受取る


ヤマト便なら関西から地元は1日でつくのに佐川急便が異常に遅かったです(佐川がAmazon辞めてから品質下がってる気がします)。GearBest側は早い発送でいい感じです。

梱包状態

こんな感じで佐川急便から受取ました。


本体はこんな感じのストローみたいなので包まれてました。

開封

今回は購入したものはこんな感じで届きました。

スポンサーリンク

本体

ACアダプタ、USBケーブル、説明書、Simトレイを開けるためのピン、本体という感じです。
ACアダプタは日本でも利用可能です。今回注文したのは、32GBの3Gメモリのモデルです。

GearBestでのリンク↓
Xiaomi Redmi Note 4X

スポンサーリンク

保護シート

一見良さそうなのですが、実際貼ってみるとキズ入りやすいし、カメラ穴がおかしいのとサイズがあってないです。

GearBestでのリンク↓
今回注文したXiaomi Redmi Note 4向け保護シート

流石にあんまりなので、本当に保護シートを買うのであれば国産のPDA工房さんのとかをおすすめします。

スポンサーリンク

ケース

可もなく不可もなくです。ただ、写真で見るよりかなり安っぽいです。

GearBestでのリンク↓
今回注文したXiaomi Redmi Note 4向け手帳ケース

実際触ってみてどうよ

非常に高級感のあるデザインで、とても16,000円とは思えない質感でした。

最近ではXiaomi側の対応があってなのか、俗に言うショップROMではなかったようで日本語はありませんでした。
ショップROMを焼いてるから、BLUnlock済みだと思っていたので、予定外にRomを焼くためのBootLoderUnlockに72時間待たなければならない…

今はとりあえず日本語対応済みのDev版にアップデートさせて使っていますが、すごく動きが軽くて、電池がかなり保つので、BLアンロック後はaicpとかにしようかと考えていましたが、xiaomi.euのromにすることにします。実際に使ってみるまでは、miuiはiosのパクリ程度と考えていたのですが、想像以上に安定してるのでハマってしまいました。

Mi Remotoという本体内蔵の赤外線を使うリモコンアプリが日本では使えないだろうと、タカをくくってましたが、普通に使えたので、驚きでした。
エアコンとかテレビとかをスマホで出来ちゃうとかなり便利ですよー
ただ、テレビのBSとか地上波とかを切り替えるのは無理でした。

スポンサーリンク

スペックとかそこら辺

↓に購入前にまとめてます。
Xiaomiスマホが欲しい!

総括的な

電池の持ちもよくて、デザインも良くて、CPUもそこまで悪くない、この値段からすると、どうやって作ったんだろうかと考える程です。
カメラもネットで見た評判だとおまけ程度なのかなーと思ってたのですが、ボケもちゃんと使えるちゃんとしたカメラでした。
ただ、バッテリーの寿命とか端子の劣化とかが気になるところです。
友達に購入価格で売る約束なので、それまで遊び尽くします(*ノω・*)テヘ。

スポンサーリンク

クーポン

Only $124.99 for Xiaomi Redmi Note 4X 4G Phablet 32GB
コード 907Note4X
2017/09/17まで!!

コメント