Xiaomi Redmi 5 シリーズのネーミングがよくわからないのでまとめてみた。

スマホ

同じような名前のスマホを沢山発表することが多いXiaomi系商品。
現在の現行のXiaomiの低価格なRedmiシリーズも、ちょーややこしくなっています。

さらに販売国によって同じ商品に違う名前で販売しているので、よりわかりづらくなっています。

という訳で、国ごとに分けて特徴をまとめてみました。

今回は国際向けXiaomi公式ホームページインド版Xiaomi公式ホームページ中国本土向けXiaomi公式ホームページを比較しています。

スポンサーリンク

英語版のXiaomi公式サイトで取り扱われているredmiと5が付くもの

アメリカ版サイトではスマートフォンの取扱の無いXiaomi。
英語なのは全世界向けという意味なのでしょうか。

英語版XiaomiのサイトではCPUは全てSnapdragon425、USB接続端子は全てmicroB、18:9ディスプレイは存在しないという特徴があります。

Redmi 5A

確認した公式サイトで唯一、同じ名前、同じスペックで販売しているモデルです。

特徴としてはSnapdragon425、2GB+16GB or 3GB+32GB、3,000mAh、13MPのシングルカメラ16:9の5インチディスプレイ接続端子にmicroBを搭載しているとこですね。

最安なだけにスペックはそれなりですが、それでもSnapdragonを搭載するXiaomiは流石です。

取扱ショップ

GearBest ▷ Xiaomi Redmi 5A

Geekbuying ▷ Xiaomi Redmi 5A

Banggood ▷ Xiaomi Redmi 5A

TOMTOP ▷ Xiaomi Redmi 5A

Redmi Note 5A

同じモデルが公式サイト的には英語版、中国版で登場します。

特徴としてはSnapdragon425、2GB+16GB、3,080mAh、13MPのシングルカメラ16:9の5.5インチディスプレイ、接続端子にmicroBを搭載しているとこですね。因みに指紋センサーは付いていません。

5Aのスペックをそのまま5インチから5.5インチにしたモデルです。

インド版Xioami公式サイトではこのモデルに当たるモデルは存在しませんでした。

インド、中国などで取り扱っているRedmi Note 5、Redmi Note 5 Proとは違うスペックになっているのでめちゃくちゃ間違えやすいです。

取扱ショップ

GearBest ▷ Xiaomi Redmi Note 5A

Geekbuying ▷ Xiaomi Redmi Note 5A

 

Redmi Note 5A Prime

このモデルが一番厄介です。同じモデルが公式サイト的には英語版、中国版で登場します。

特徴としてはSnapdragon425、2GB+16GB、3,080mAh、16MPのシングルカメラ16:9の5.5インチディスプレイ指紋センサー、接続端子にmicroBを搭載しています。

Note 5Aのスペックをそのままにカメラがを増強して指紋センサーを搭載したモデルです。

何故こんな殆ど性能で販売しているのか凄く気になります。

インド版Xioami公式サイトではこのモデルに当たるモデルは存在しませんでした。

インド、中国などで取り扱っているRedmi Note 5、Redmi Note 5 Proとは違うスペックになっているのでめちゃくちゃ間違えやすいです。

取扱ショップ

GearBest ▷ Xiaomi Redmi 5A Prime

Geekbuying ▷ Xiaomi Redmi 5A Prime

スポンサーリンク

インド版のXiaomi公式サイトで取り扱われているredmiと5が付くもの

最下位モデルと言えるRedmi 5AからRedmi系最上位とも言えるRedmi Note 5 Proを取り扱っていて、正直全世界でインド版のネーミングで販売してくれれば良かったのに、と思ったりしてます。販売前情報は殆どインドでの発表で発信されていたので、個人的にはインドでのモデルネーミングが一番しっくりきます。

Redmi Note 5 Pro

Redmi 5系の主力とも言える最新のミッドレンジCPU、トレンドを採用したモデルです。

2017年の終わりから展開しているRedmi 5系ですが、このモデルは2018年の4月に販売を開始したばかりで、Redmi5系では最上位のモデルです。

特徴としてはSnapdragon636、4GB+64GB or 6GB+64GB、4,000mAh、12MP+5MPのデゥアルカメラ18:9の5.99インチディスプレイ指紋センサー、接続端子にMicroBを搭載しています。

このスペックでイヤホンジャックも付いて、ノッチでもないので、欲しかったという人は多いのではないでしょうか。

同モデルの中国版はRedmi Note 5で「Pro」の表記はありません。
日本発送に対応した中国発送のショップでは中国版に添って販売されています。

Redmi Note 5

ProやAが付いていないモデルで、スペック的にはProとAの間という感じです。
USBはmicroBで、Snapdragon 625とXiaomi Redmi Note 4Xを18:9にしただけで殆ど変わっていないです。

特徴としてはSnapdragon626、3GB+32GB or 4GB+64GB、4,000mAh、12MP+5MPのデゥアルカメラ18:9の5.99インチディスプレイ指紋センサー、接続端子にMicroBを搭載しています。

同モデルの中国版はRedmi 5 Plusで「Note」の表記はありません。
日本発送に対応した中国発送のショップでは中国版に添って販売されています。

Redmi 5A

英語版と同じなので省略します。

取扱ショップ

GearBest ▷ Xiaomi Redmi Note 5A

Geekbuying ▷ Xiaomi Redmi Note 5A

スポンサーリンク

中国国内向けXiaomi公式サイトで取り扱われているRedmi(紅米)と5が付くもの

流石、中国メーカー自国内の展開は抜かりないっと思っていたのですが、同じスペックで同じモデルなのに商品名がインド版と違うので「インドでは○○」と記載しています。

Redmi Note 5 (※インドではRedmi Note 5 Pro)

インドのRedmi Note 5 Proと同じスペックなので省略します。

インド版との違いとしては中国版は3GB+32GBモデルという選択肢がある点です。

販売ショップ

GearBest ▷

Xiaomi Redmi Note 5 (3GB+32GB) Black
Xiaomi Redmi Note 5 (3GB+32GB) Golden
Xiaomi Redmi Note 5 (3GB+32GB) Blue

Xiaomi Redmi Note 5 (4GB+64GB) Black
Xiaomi Redmi Note 5 (4GB+64GB) Golden
Xiaomi Redmi Note 5 (4GB+64GB) Blue

2018/05/01現在、GearBestでは6GB 64GBモデルの取扱は無いようです。

Geekbuying ▷

Xiaomi Redmi Note 5 (3GB+32GB) Black
Xiaomi Redmi Note 5 (3GB+32GB) Gold

Xiaomi Redmi Note 5 (4GB+64GB) Black
Xiaomi Redmi Note 5 (4GB+64GB) Gold
Xiaomi Redmi Note 5 (4GB+64GB) Blue

Banggood ▷

Xiaomi Redmi Note 5 (3GB+32GB)

Xiaomi Redmi Note 5 (4GB+64GB)

Xiaomi Redmi Note 5 (6GB+64GB)

Redmi 5 Plus (※インドではRedmi Note 5)

インドのRedmi Note 5と同じなので省略します。

中国版サイトではスペック比較が書いてあります。

取扱ショップ

GearBest ▷

Xiaomi Redmi 5 Plus (3GB+32GB) Black
Xiaomi Redmi 5 Plus (3GB+32GB) Golden
Xiaomi Redmi 5 Plus (3GB+32GB) Blue

Xiaomi Redmi 5 Plus (4GB+64GB) Black
Xiaomi Redmi 5 Plus (4GB+64GB) Golden
Xiaomi Redmi 5 Plus (4GB+64GB) Blue

Geekbuying ▷ Xiaomi Redmi 5 Plus

Banggood ▷

Xiaomi Redmi Note 5 Plus (3GB+16GB)

Xiaomi Redmi Note 5 Plus (4GB+64GB)

Redmi 5

18:9でスペックを落としたモデルですね。こちらは中国版サイトでのみ登場します。

特徴としてはSnapdragon450、2GB+16GB or 3GB+32GB or 4GB+32GB、3,300mAh、12MPシングルカメラ18:9の5.7インチディスプレイ指紋センサー、接続端子にmicroBを搭載しています。

スペックを気にせず、安い18:9でSnapdragon450なスマホを買うならこれ一択ですね。

大きさも小さくなっています。

販売ショップ

GearBest ▷

Xiaomi Redmi 5 (2GB+16GB) Black
Xiaomi Redmi 5 (2GB+16GB) Golden
Xiaomi Redmi 5 (2GB+16GB) Blue

Xiaomi Redmi 5 (3GB+32GB) Black
Xiaomi Redmi 5 (3GB+32GB) Golden
Xiaomi Redmi 5 (3GB+32GB) Blue

Geekbuying ▷ Xiaomi Redmi 5

Banggood ▷

Xiaomi Redmi Note 5 (3GB+32GB)

 

Redmi 5A

英語版と同じなので省略します。

取扱ショップ

GearBest ▷ Xiaomi Redmi 5A

Geekbuying ▷ Xiaomi Redmi 5A

Banggood ▷ Xiaomi Redmi 5A

TOMTOP ▷ Xiaomi Redmi 5A

Redmi Note 5A Prime

英語版と同じなので省略します。

取扱ショップ

GearBest ▷ Xiaomi Redmi 5A Prime

Geekbuying ▷ Xiaomi Redmi 5A Prime

スポンサーリンク

総括的な何か

Redmi Note 5 (※インドではRedmi Note 5 Pro)は買いである。
Redmi Note5は名機の予感がします。

Xiaomiはもっとわかりやすい名前で販売してほしいですね。
まとめるだけで、2時間程掛かってしましました。

コメント