タブレット

スポンサーリンク
タブレット

【プレセールなら約1.4万円〜】BMAX MaxPad I10 スペック紹介。AnTuTuスコア16万のUNISOC T610を搭載した、使えるスペックでホントに安いAndroid中華タブ!

BMAXはAnTuTuベンチマーク16万のUNISOC T610を搭載した10.1インチAndroidタブレット「MaxPad I10」を発売します。 個人的には、BMAXというと日本のAmazonのミニPCカテゴリでかなり売りあえげ...
タブレット

ALLDOCUBE iPlay 40 スペック紹介。低価格なのにS835並の性能のCPU(UNISOC T618)を搭載した10.4インチ中華タブレット!

中華タブレットというと、どうしようもないスペックであることが多く、何をするにもストレスを感じるスペックであるケースが多々あります。 今回紹介するタブレットは、そんな中華タブレットと一線を画するタブレットになります。 このタブレッ...
タブレット

Vankyo P31 レビュー。キーボード、スタイラスペン付属、快適動作で2万円代の10インチ2in1タブレット

今回は、Vankyoの10.1インチタブレットVankyo P31の実機レビューをします。 このモデルは、ペンとケースにもなるキーボードが最初から付属しています。 現行販売中のVankyoのタブレット(Vankyo Z10,Va...
スポンサーリンク
タブレット

Vankyo S30 レビュー。10インチのFHDでリフレッシュレート60Hzでスルスル動作

以前レビューしたVankyo MatrixPad Z10と比較しつつ、Vankyo MatrixPad S30をレビューしていきます。 少し前までS30は2万円台をウロウロしていましたが、価格帯がVankyo Z10と近くなってきたの...
タブレット

Alldocube X Neo これはヒットの予感!?スナドラ660のタブレット!AMOLEDやLTE対応など珍しいスペック!

中華タブレットメーカーの中では、いかに低価格にするかというのが勝負の中心となっていて、スペックに関しては二の次というケースが多々あります。 低価格で低スペックなタブレットは多くありますが、そこそこのスペック(スマホのミドルレンジクラス...
タブレット

CHUWI Hi10 X レビュー。低価格を維持したままAtom沼を脱出した中華タブレット、価格と性能は最強!【クーポンあり】

中華タブレット界隈で色んな意味で有名なCHUWIから、中華タブレットの鉄板だったCPUのAtom系CPUから脱却したタブレットを発売していたので、レビューします。 中華タブレットの知識がある方はご存知かもしれませんが、Atom x5-...
タブレット

Vankyo Z10レビュー。Android 9搭載で1.5万円で買える10インチタブレット

販売元のVankyoより、Android 9搭載の10インチタブレット「MatrixPad Z10」をレビュー用に提供していただきました。 激安タブレットというと、一般的にAndroidバージョンが極端に古かったり、ストレージ容量が1...
タブレット

OneNetbook OneMix3登場!画面が8.4インチ、2Kディスプレイに大幅進化!

日本でも正規販売があり、人気のあるUMPCのOneMixシリーズの最新作、「OneMix3」が発売されました。 前作のOneMix2はライバルであろうGPD Pocket2の発売直前にほぼ同スペックで発表され、話題となりました。 ...
タブレット

低価格E-ink液晶のAndroidタブレット Likebook Mars T80Dのココが凄い!

ディスプレイ部分に電子ペーパーと言われるE-inkを搭載したAndroid搭載タブレット「Likebook Mars T80D」を紹介します。 電子書籍といえばKindle Paperwhiteを思い浮かべるかと思いますが、Kindl...
タブレット

Xiaomi純正 Mi Pad 4 用ガラスフィルムのレビュー。

ゲームや動画視聴に大きさがちょうどいいので活用しまくっているMi Pad 4ですが、工場出荷時に貼られているフィルムのアンチグレア感が少し気に入らなかったので、純正のガラスフィルムを購入したところ、どこかの段階で割れてしまったようで家に届い...
スポンサーリンク