低価格で黒いAirDots!? Redmi AirDotsが新登場!

イヤホン
スポンサーリンク

Xiaomiの低価格シリーズがブランド化した、RedmiからTWS(完全左右分離型)イヤホンのAirDotsが発売されました。

当ブログを読んでいただいている方はご存知の通り、AirDotsはRedmiではなくXiaomiブランドで販売されています。

AirDots レビュー。遂に登場!Xiaomi初のTWSイヤホン
XiaomiからTWS(完全分離ステレオイヤホン)が発売されました。 TWSといえば、思い浮かべるのは通称うどんと言われるAppleのAirPodsでしょうか。 中国のAppleとも言われるXiaomiもそんなAirPodsと真っ向から...

しかも色が違う以外、形状と表記されているスペックは同じです。

スポンサーリンク

Redmi AirDots

価格がXiaomiブランドのAirDots(8千円程度)に比べると、やたらと安い(6千円程度)のが気になりますが真相は謎です。

とはいえ、安いTWSに比べれば高いですが…

理由を結構調べたのですが、イマイチ直接的な理由は分かりません。

ご存じの方がいらっしゃれば、メールかTwitterかこの記事のコメントで教えてくれると有り難いです。

Xiaomiは他の中国企業のイヤホンとは違いQCYのOEM品を売ってるわけではなく、恐らく自社生産と思われるイヤホンを売っています。

そのため、ケースの素材など手触りが良く、安っぽさは感じられません。

個人的にはこの価格なら、買いだと思います。

 

コメント