【OnePlus5T】OnePlus5TにもProject Trebleなアップデートがやってきた

スマホ

うちのサイトでは全力で推しているProjectTrebleにOnePlus5Tの最新アップデート(OxygenOS 5.1.5)で対応しました。

Project Trebleとは

OS部分とハードウェア制御部分を切り離し、Googleのセキュリティアップデートに出来るだけ早く対応できるようにする形態のこと。

カスタムROM業界的にはProjectTreble対応であればProjectTrebe対応ROMなら端末個別にビルドしなくてもProjectTreble向けROMで全機種使えるというメリットがあります。(メーカーによってProjectTrbleへの対応具合が違うため完璧な動作が保証されるわけではありません)

Project TrebleのカスタムROM導入方法はコチラ

スポンサーリンク

OxygenOS 5.1.5

Changelogと見る限り大規模な機能追加系のアップデートではなく、セキュリティパッチが更新されたりなどのマイナーアップデートです。

Project Trbleに関しては記載れていないです。

適応後のTeble Check

ChangeLogには書かれていないもののTrbleCheckではVendorパーティションが出来たことにより、supportedになりました。

A/Bアップデートには対応していませんが、カスタムROMの幅が広がるので、公式のアップデート終了後でも活用できそうです。

コメント