GearbestでRedmi Note7がセール開催中!

スナドラ660で64GB/4GBな Xiaomi Redmi Note 7(グローバル版)が219.99ドル!
ハイコスパスマホが更にお安く!

商品ページはこちら

iOS版フォートナイトが期待の斜め下だった件について

フォートナイト
スポンサーリンク

どうも、最近バトルロワイヤル的なゲームにハマりつつあるTill0196です。
今回はスマホ版フォートナイトについてちょっと物申します。

フォートナイトに関してはPCの方で結構プレイしていたのでスマホ版がでると聞いて何気なく期待していました。

そして、

ちょっと前にTwitterで

なーんてこと言いました。

はい、そこで速攻でApp Storeからアプリをダウンロードしてやろうとしたわけです。

まずここで、ダウンロードが2GBというのを見て驚きました。まあ、当然PC並のグラフィックだししょうがないと思い待つこと1時間。我が家のネットが遅いのでこれはしょうがない。

そして招待当日のうちに早速プレイしてみました。

が、、、、、

プレイしづらい…

ボタンがなんとも言えない

視点操作がガタガタする。。

などなど不満が結構出てきました。アップデートでなんとかなるかなーっとも思いますが、慌ててスマホに移植したんだろうな、と思うような出来でした。

良いように言えばPC版そのままです。なのでPCのグラフィックを十分に再現しているし、メーカーは頑張っています。

ただ、これPUBGも荒野行動もモバイル版はモバイル版として別物として開発しています。
(中国産ではありますがモバイルPUBGはよく出来ていました。)

ベータ版PUBG Mobileの入れ方(rootや海外アカウント不要!)
2月中旬くらいから中国で本格配信されたスマホ版PUBGですが、2018/03/15からカナダにてベータテストが始まりました。 今回はカナダで配信されているPUBG Mobileのベータ版を日本でプレイする方法をご紹介します。

正直この形は配信の遅れや、クロスプラットフォームへの対応を考えれば出来れば避けたい道なのかもしれません。

ただフォートナイトはどっからどう見てもUIがPCのままでスマホでは操作しづらい。マウスがないからタッチパッドを操作しているかのようにしているようですが、どうにも操作しづらい。画面上に出せるボタン数を考えれば絶対に足りていない。

フォートナイト自体はコンセプトなど、自分がマイクラにハマっていたこともあり凄く好きなのですが、スマホ版が思ったよりPC版だったのでちょっと残念でした。

と、思ったド素人でした。

 

コメント