Xiaomiの最新体重計 Mi Scale 2 実機レビュー。

4.0
その他商品レビュー

Xiaomiといえば日本でも販売されているMi Bandシリーズがあります。その管理アプリはMi Fitで、Mi Fitアプリには体重管理機能があります。

Mi Fit内の体重管理機能は手動で入力することもできますが、今回レビューするMi Scale 2を使えば、スマホ片手に体重計に乗れば、Bluetoothで自動入力してくれます。

今回レビューする実機は体重測定機能のみのシンプルな機種ですが、Xiaomiはスマート体組成計も販売していて、そちらでは体脂肪率や水分量などを測定して、総合的なボディスコアを出す事ができます。

Xiaomiのスマート体組成計の実機レビュー記事はこちら↓

Mi Body Composition Scale レビュー。スマホとリンクして管理できるXiaomiの体重計
今回は中国発送の大手ECサイトBanggood様より低価格のスマホでお馴染みのメーカーであるXiaomiの体重計を頂きました。 Xiaomiでは体重計は定期的にモデルチェンジをしているようです。 一昔前まではMi Scaleとい...
スポンサーリンク

Xiaomi Mi Scale 2

商品提供: Banggood

Banggoodからの輸送で、Japan Direct Line選択だったので、中国から日本への輸送には、ANA系の輸送サービスであるOCSが利用されました。

発送から到着までは1週間程で、発送さえされれば比較的安定したスピード間での輸送です。

到着時はOCSの袋を被っていました。

一応、化粧箱の保護の為に緩衝材が巻かれていましたが、気持ち程度で大した耐久性はなさそうです。

化粧箱はこんな感じ。Miロゴと商品名だけのシンプルなもので、結構好みです。

付属品は中国語の説明書のみです。

裏側の蓋を外して乾電池式を入れる仕様になっています。本来は輸送の関係で乾電池を抜いて発送されるはずなのですが、何故か挿入済みで到着しました。

表面は透き通る透明感のあるガラスで、オシャレです。

体重表示はこんな感じで、白LEDで表示されます。白い筐体に白い文字なので若干見辛いです。

Mi Fitのアプリ連携は簡単で、Mi Fitアプリ内からデバイスを追加から出来ます。

設定等は完全日本語対応です。

アプリを開いて体重計に乗ると自動で、記録を始めます。

記録はこんな感じでグラフ化されます。

(前回測って1年以上経ってることだけでなく、10Kg近く太ってるのは気にしない…)

この機種はコンパクトで軽い反面、シンプルに体重しか測定できないので、短期の運動とかでは記録に大きな変化がないです。体組成計の方は結構数値に現れるので、余裕があれば体組成計モデルのほうが良いかもしれません。

おまけ機能に近いのですが、バランス測定機能がついています。測定できた所で、安易に改善出来るものでも無さそうなので、ぶっちゃけ謎機能です。

スポンサーリンク

購入ページ

Banggood

BanggoodでXiaomi Mi Scale 2をチェック!

BanggoodでMi Body Composition Scale 2をチェック!

Gearbest

GearbestでMi Body Composition Scale 2をチェック!

コメント